ぶくわむ

気分で書いてる読書感想blog
コメントも歓迎です。どぞー。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
MO' SOME STING
ヤマシタ トモコ
リブレ出版

死にたがりのタヌキ、
狙われるクマ、
完璧な嫁のサギ、
60%の力で生きてるイタチ、
サディストのキツネ、
彼らの『生きる』物語。

…変なのがあるけど、書き下ろしオマケのサギはホント嫁だよ。


概要。
田貫の法律相談事務所に、やくざの浅黄が、トランクに詰めた女子高生・久末を連れ、しばらく匿えと言ってくる。
狐文は浅黄が好きで、浅黄は田貫が好きで、田貫は痛いのが好きで、どうにも噛み合えないおっさんたちと、理不尽さに負けたくない女子高生のおはなしでした。
ヤマシタさんはおっさんと女子の取り合わせをよく描かれますが、そのどれも好きだなと思う。

そして本編シリアスちっくなのにやはりオマケがふざけている。
BL(ヤマシタトモコ) | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0)
薔薇の瞳は爆弾
ヤマシタ トモコ
リブレ出版
ヤマシタさんには裏切られない。いい意味以外では。
確信。

表題作は続きが読みたいですね^^王子様とドMのゲイのカップル。
「浮気者!」は、『恋の話がしたい』のペーパーで見て受け攻め逆だとおもってた。

あれ?あんまり感想になってない?
BL(ヤマシタトモコ) | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0)
恋の話がしたい
ヤマシタトモコ
ソフトライン 東京漫画社
しばらくこう、ラストがポジなんだかネガなんだか…な作品が続いていたように思うのですが、今回の表題作は割と明るめです。
いやあもう、よかった。すごくよかった。弱気になる心理描写とか、喧嘩すれすれのぶつかりあいとか、じわじわくるよね。初めて会ったときを何度も回想する美成は相当かわいい性格なんじゃないだろうか。

ヤマシタさんの描くばかな男の子(子?)は空気の読めるやさしいばかですよね。

超ガチのゲイ×超ガチのドMカポーは3ページくらいでもいいから続編見たいなー(笑)。
あ、聖バレンティヌスの使者の二人も。

あと表紙がすごく気に入ってます。
BL(ヤマシタトモコ) | 16:47 | comments(0) | trackbacks(0)
イルミナシオン
ヤマシタ トモコ
宙出版
暗い話が多かった。でも嫌いじゃない。
最後にそれぞれの話のおまけまんががあるんですが、本編と打って変わりすぎてあほっぽくて笑いました。
同じ人を好きになってしまった男女の『ばらといばらとばらばらのばらん』がとてもすき。かっこいいぜ中久ウーマン。
BL(ヤマシタトモコ) | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0)
タッチ・ミー・アゲイン
ヤマシタ トモコ
リブレ出版
買ってから、なんとなく、何度も読み返してしまっています。
ヘテロの関係なら有耶無耶にならなかったであろう事件のわだかまりを抱える姿が、もどかしい。
ヤマシタさんは、結構バッドエンドもあったりするので最後までハラハラだった…。
一緒に風呂入っちゃうのとかも見たいなぁ(笑)

収録されてるのは表題作と他に四篇とその後のショート。もう、どれも面白くておなかいっぱいご馳走様です。ちなみに一番すきなのは「うしめし」です。
かっこ悪い攻めって可愛くて好き。

どうでもいいけど最近レモンって漢字が書けるようになりました。

ヤマシタさんは他に今月もう一冊新刊出てるらしいのでまた本屋に行かねば〜!
恋の心に黒い羽根 (MARBLE COMICS) …メモメモ。
BL(ヤマシタトモコ) | 14:22 | comments(0) | -
くいもの処明楽
ヤマシタ トモコ
ソフトライン 東京漫画社
ふははは!やっと手に入れたぜ……!

この作品を知ったのは、『あかないとびら』の余韻に浸りつつネットサーフィンをしてた時。オヤジ受けでなかなか評判がよく、表紙画像になんかビビッときてすっげ読みたくなって、探して探してマイフェイバリットブックセンタージュンク堂で発見したのでした。

期待どおりに好みの話でした。
店長の明楽(あきら)は、ある日突然6歳年下の鳥原に告白されて(口が滑った的に)、なんか意識しまくっていつの間にか鳥原を好きになっちゃってでも未知の領域に踏み込むのは怖くてなんかまたうだうだと…ってあたりが最高にきゅんきゅんしました。
照れから雰囲気を壊すようなことばっかりする明楽にいらっとしてる鳥原もかわいいです。なんか会話がホント日常っぽくて、こういうのが私はほんとに好きで、うん。好きです。(意味不明)
スタッフのサイドストーリーももっと読みたかったなー。松城さんのキャラとかツボすぎるんですけど!

アホなおっさんはもちろんだけど、不遜に見えてものすごく不安になってる鳥原のへたれっぷりがカワイイ。
でも鳥原は前髪切らないほうが好きだったな…。

…ちなみに、明楽をずっとめいらくと読んでいたのは秘密です。
BL(ヤマシタトモコ) | 20:35 | comments(0) | -
| 1/1PAGES |


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Other
booklog
OTHERS
RECOMMEND

ホテルカクタス
ホテルカクタス (JUGEMレビュー »)
江國 香織
シュールなカワイイ世界。
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
ビバ☆オヤジうけ…!
西洋骨董洋菓子店 (4)
西洋骨董洋菓子店 (4) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
何度も読み返したくなる
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス)
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
ほった ゆみ,小畑 健,梅沢 由香里
だいすき。
あめふらし
あめふらし (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
ウヅマキ商檜の三人が大好き
猫道楽
猫道楽 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
隠語だらけだけどえろい
白昼堂々
白昼堂々 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
せつない。
天体議会(プラネット・ブルー)
天体議会(プラネット・ブルー) (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
おかしがおいしそう
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
屍鬼〈1〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
小野 不由美
恐ろしいけど止まらない…
模倣犯〈上〉
模倣犯〈上〉 (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
オチがすばらしいと思う
SPONSORED LINKS