ぶくわむ

気分で書いてる読書感想blog
コメントも歓迎です。どぞー。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
サウス・バウンド
サウスバウンドは映画化もしましたよね。
WOWOWでチェックしてたものの見逃し、まだ観てはいないのですが、なにやら沖縄が舞台らしいとの情報は入っていたので、半分が東京での物語だったことに驚きました(笑)。

主人公は小六の男の子・上原二郎です。元過激派でアナーキスト(桃子談)の父親・一郎に振り回されていますが、二郎は普通の小学生です。
第一部(in東京)は二郎の物語で、第二部(in沖縄)は父(というか上原家か?)の物語という印象。

何もかもに疑いを持つべきとは思わないけれど、私たちはあまり考えることなく受け入れていることが多いのかもしれないですね。
揉めたり拘ったりすることが嫌いな私は、そこを敢えて糾す姿勢も、自由であるために世間を捨てることも、自分でしたいとは少しも思えないですが、一郎のような生き方をためらいなく選べる人がいたら、ファンになりそうです。

二郎も言いますが、なりたくはないけど、羨ましい。

伊良部シリーズがあまりハマらなかったのですが、これで奥田さんにまた興味が湧きました。
奥田英朗 | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0)
町長選挙
『オーナー』『アンポンマン』は、なんだか、特定の誰かを想像してしまうような患者さんでしたね。
おもしろかった。

前作も前々作も、あーーーーおもしろかった!!ってほどには思いませんでしたが(おもしろくないという意味ではなく)、今回もそんな感じ。
精神科に来ている以上、患者側に何か自分では気付けていないモノがあるんだろうって予想してしまうので、毎回驚きとかはないんですよね。最後はなんだかんだでなんとなく解決なラストは気持ちいい。
『町長選挙』のオジジとオババいい(笑)。話を聞いてくれるからいいって、まぁそうだろうね。高齢者って不定愁訴が主だろうし…。やっぱり伊良部はいい医者?
奥田英朗 | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Other
booklog
OTHERS
RECOMMEND

ホテルカクタス
ホテルカクタス (JUGEMレビュー »)
江國 香織
シュールなカワイイ世界。
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
ビバ☆オヤジうけ…!
西洋骨董洋菓子店 (4)
西洋骨董洋菓子店 (4) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
何度も読み返したくなる
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス)
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
ほった ゆみ,小畑 健,梅沢 由香里
だいすき。
あめふらし
あめふらし (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
ウヅマキ商檜の三人が大好き
猫道楽
猫道楽 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
隠語だらけだけどえろい
白昼堂々
白昼堂々 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
せつない。
天体議会(プラネット・ブルー)
天体議会(プラネット・ブルー) (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
おかしがおいしそう
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
屍鬼〈1〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
小野 不由美
恐ろしいけど止まらない…
模倣犯〈上〉
模倣犯〈上〉 (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
オチがすばらしいと思う
SPONSORED LINKS