ぶくわむ

気分で書いてる読書感想blog
コメントも歓迎です。どぞー。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ケーキを買いに
へび苺がおもしろかったので同作家さんのをもういっちょ。

ムッシュ・イノダにケーキを買いにくる人々周辺のオムニバス。

明日美子さんが帯を書いてて、ん?と思ったんですが、やはりというかなんというか、…変態が多いです。
ケーキ屋の店員をひざまずかせたい壮年男性、彼氏を酔わせて殴られたい女性、太った同僚女性が気になる眼鏡男子、ちんこに興味津々の女子高生、と実に様々な話が詰まってました。

猪田兄妹が可愛かったです。
そして、最後に入ってたケメコさん、無表情がうさみちゃんみたいで怖かった…。
漫画(か行作家) | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0)
へび苺の缶詰
五段階評価で言うと星よっつ。
なぜならば、表紙の絵と中身の絵がかなり違うから…。嫌いじゃないけどこの差は不意を打たれるわ。

ジャケ買いした初読作家さんだったんですが、絵柄と話の雰囲気は雁須磨子さんぽかった。
短編集というか連作短編集というか。以下それぞれ短く感想。


『へび苺の缶詰』
…ある大雨の日、池ノ上くんと富士郎の住む家に、池ノ上の後輩・浜田山が現れる。
浜田山がリリカルで乙女で、ともすれば一瞬『窮鼠はチーズの夢を見る』の今ヶ瀬に見えた(関係性で連想しやすいだけか?)。切ないけれど、終わった片思いだからか、胸が痛いような苦しさはなかった。
しかし浜田山の奥さん理解ありすぎる…。

『空の箱庭』
…7年つきあった彼氏にふられて、友達の家にしばらく滞在することになったのだが、そこには男の同居人がいた。
へび苺の池ノ上くん再登場。しかし絵柄と髪型が違いすぎて戸惑う。…気のせいか性格も違うような。もしかしてコミクスの表紙も池ノ上くん?いくつの顔を持ってるんだ君は?
池ノ上くんは男性に好かれやすいのでしょうか。そんなことを思っちゃうよ。
子どもを愛している池ノ上の切実な願いは、なんだかとても…悲しく感じるな。

『ウタカタンス'96』
…1996年、とある高校生たちの話。
『風に舞い上がるビニールシート』の実写ドラマで、篠原ともえが端役で出てました。新婦のリア充役でした。
彼女にとって96年とかのこの頃って、黒歴史だったりするんだろうか…と、ふとどうでもいいことを考えてしまった。
なんで急にこんな話かって、シノラーとか、篠原に憧れる子とか出てくるから。…通してずっと、「なんでこの時代?」と思ってた。掲載時は2008年なのに…。
とか言いつつ、なんだか好きですこの話。
かっこいい女子市川は、そのイメージと自分の理想との格差にイラつき、バレエ男子山田は何気なくステップを踏み、一般人の主人公はふたりの“特別な感”に憧れる。市川の話もうすこし読みたかったな。

他の二編は特に…
あ、『僕の庭』は、また池ノ上くんのイメージが分からなくなって不安になりました。
漫画(か行作家) | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Other
booklog
OTHERS
RECOMMEND

ホテルカクタス
ホテルカクタス (JUGEMレビュー »)
江國 香織
シュールなカワイイ世界。
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
ビバ☆オヤジうけ…!
西洋骨董洋菓子店 (4)
西洋骨董洋菓子店 (4) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
何度も読み返したくなる
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス)
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
ほった ゆみ,小畑 健,梅沢 由香里
だいすき。
あめふらし
あめふらし (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
ウヅマキ商檜の三人が大好き
猫道楽
猫道楽 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
隠語だらけだけどえろい
白昼堂々
白昼堂々 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
せつない。
天体議会(プラネット・ブルー)
天体議会(プラネット・ブルー) (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
おかしがおいしそう
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
屍鬼〈1〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
小野 不由美
恐ろしいけど止まらない…
模倣犯〈上〉
模倣犯〈上〉 (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
オチがすばらしいと思う
SPONSORED LINKS