ぶくわむ

気分で書いてる読書感想blog
コメントも歓迎です。どぞー。
<< 咲くや、この花 左近の桜 | main | 兄弟日和 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ゲゲゲの女房
武良布枝
実業之日本社

ゲゲゲの鬼太郎の著者で知られる水木しげるさんの奥さんのエッセイです。

プロの方じゃない文章なのに、いや、プロの方じゃないからこそ?読みやすいです。すぐ読み終わりました。
極貧にあえいだ苦労時代、精神的に疲弊した絶頂期、読むと壮絶な環境を生き抜いてきた夫婦なのだな、とは思うんですが、著者があまり私情を挟まないので、陰惨な印象はないです。(合間のイラストがとぼけてるからかな?)

何かのトーク番組で、おもしろい顔をした芸人さんが、
「水木しげる先生に『妖怪だ』と言われた」
と話していたのを見たことがあります。
誰だったか思い出せないのですが、水木しげるさんはいろんな人と交流を持っているのだな、と感じたことを思い出しました。
この本にも、水木しげるさんに関わった数々の著名人が出てきます。
著者は、水木さんはいい縁に恵まれている、という風に述べていますが、それもひとえに、漫画に没頭しそれと同じ情熱で家族を愛せるような、水木さんの人柄が人を寄せるんだろうと感じました。
他ま行作家 | 20:11 | comments(2) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 20:11 | - | -
先日は、ありがとうございました。
こちらにもトラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。
| 藍色 | 2010/09/24 02:53 |
コメントありがとうございます。
こちらもトラックバックさせていただきました^^
| つきこ | 2010/09/28 21:08 |










http://vintagexx.jugem.jp/trackback/165
ゲゲゲの女房 人生は…終わりよければ、すべてよし!!武良布枝
赤貧の時代、人気マンガ家の時代、妖怪研究者の時代、そして幸福とは何かを語る現在… 常に誰よりも身近に寄り添っていた妻がはじめて明かす...
| 粋な提案 | 2010/09/24 2:52 AM |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Other
booklog
OTHERS
RECOMMEND

ホテルカクタス
ホテルカクタス (JUGEMレビュー »)
江國 香織
シュールなカワイイ世界。
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
ビバ☆オヤジうけ…!
西洋骨董洋菓子店 (4)
西洋骨董洋菓子店 (4) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
何度も読み返したくなる
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス)
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
ほった ゆみ,小畑 健,梅沢 由香里
だいすき。
あめふらし
あめふらし (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
ウヅマキ商檜の三人が大好き
猫道楽
猫道楽 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
隠語だらけだけどえろい
白昼堂々
白昼堂々 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
せつない。
天体議会(プラネット・ブルー)
天体議会(プラネット・ブルー) (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
おかしがおいしそう
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
屍鬼〈1〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
小野 不由美
恐ろしいけど止まらない…
模倣犯〈上〉
模倣犯〈上〉 (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
オチがすばらしいと思う
SPONSORED LINKS