ぶくわむ

気分で書いてる読書感想blog
コメントも歓迎です。どぞー。
<< ダブルミンツ | main | 黒い家 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
森見登美彦氏のご子息雑談
今一番好きな作家さんが森見登美彦さんなのですが、ブログなどで登美彦氏が自分の著作を擬人化した表現をするので、なんだか脳内でも、擬人化イメージがつきまとってしまいます。

妄想の一端をなんとなく晒してみたくなりました。
長男・太陽の塔
腐れ大学生。次男と七男と、異様に仲が良い。四男とも仲は悪くなく、四人で結託し妹二人に彼氏ができるのは認めない。三男をちょっと恐れていることは知られたくない。

次男・四畳半神話大系
腐れ大学生。長男と七男と、異様に気が合うがそれを認めない。三男をちょっと恐れているが、たまに息が合う気もする。五男が可愛くてよく撫でている。

三男・きつねのはなし
ミステリアスな青年。常に着流し姿でいる。兄弟たちのことは嫌いではないが、なんとなく壁を感じることもある。次女の相手をよくするので特に懐かれている。

長女・夜は短し歩けよ乙女
天真爛漫な黒髪の乙女。兄を敬い、弟をかわいがり、妹と遊び、兄に可愛がられ、弟妹に慕われ、父にも特に可愛がられている。家族の中で一番お酒が強い。

四男・新釈走れメロス
ちょっと変わった大学生。いろんな面を持っていて博識なので尊敬されているが、こっそり桃色ブリーフをはいていることは父しか知らない。

五男・有頂天家族
毛の生えたオコサマ。だが、腐れ大学生になったり黒服の麗人になったり虎になったり、その正体は知れない。兄弟たちに可愛がられ、よく撫でられている。

六男・竹林と美女
父に一番似ている息子。タケノコが好物だがそれを認めない。竹林を散策してはかぐや姫を探すのが趣味。会社設立を目論んでいる。

七男・恋文の技術
文通武者修業中の大学院生。筆談しかできない。おっぱいが大好きな自分を直視できない。長男と次男に可愛がられているが、兄のようにはなりたくないと正直思っている。

次女・宵山万華鏡
不思議な雰囲気の美少女。表情豊かでよく笑う。姉と三男に特に懐いているが、兄弟皆が好き。次男に遊んでもらいたがるが、あまり構ってもらえない。たまに少女とは思えぬ威圧感を放つ時がある。


…こんな感じで(笑)。
…腐れ大学生と狸が好きです。
| 11:55 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 11:55 | - | -










トラックバック機能は終了しました。

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Other
booklog
OTHERS
RECOMMEND

ホテルカクタス
ホテルカクタス (JUGEMレビュー »)
江國 香織
シュールなカワイイ世界。
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
ビバ☆オヤジうけ…!
西洋骨董洋菓子店 (4)
西洋骨董洋菓子店 (4) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
何度も読み返したくなる
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス)
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
ほった ゆみ,小畑 健,梅沢 由香里
だいすき。
あめふらし
あめふらし (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
ウヅマキ商檜の三人が大好き
猫道楽
猫道楽 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
隠語だらけだけどえろい
白昼堂々
白昼堂々 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
せつない。
天体議会(プラネット・ブルー)
天体議会(プラネット・ブルー) (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
おかしがおいしそう
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
屍鬼〈1〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
小野 不由美
恐ろしいけど止まらない…
模倣犯〈上〉
模倣犯〈上〉 (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
オチがすばらしいと思う
SPONSORED LINKS