ぶくわむ

気分で書いてる読書感想blog
コメントも歓迎です。どぞー。
<< 塗仏の宴 | main | 王子と小鳥 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
スイッチを押すとき
山田 悠介
角川グループパブリッシング

2030年、増大する自殺者の抑制を目的としたプロジェクトが始まって22年目という舞台です。
そのプロジェクトというのは、無作為に選出された子供たちに、自らの命を一瞬で断つことの出来るスイッチを持たせて高ストレスの環境に置き、自殺するまでの心理状態を調査するというもので、プロジェクトの監視員と被監視者が主人公の話が本書です。

有名作家山田悠介作の本、初読でした。
なんか登場人物がちょいちょいどもるのが気になりましたぞ。

続きはかなりネタバレ感想


初期でオチが見えるとの噂を聞いたりしていましたが、たしかに50ページ目でひとつは気付きました。
…ここまでだと、気付かせるような手法だと思いますけどね。

でも、その時の予想が本当だったら、初期でばらしたほうが当座は子供たちの生きる希望になると思ったから、隠している以上別の思惑があるんだろうと…思ったりも…したんだが…。

あと、脱出行為が逮捕の理由になるんなら、この時点でYSCに関する法律があるってことで、こんな非人道的な計画を受け入れてる社会って…そんな……脱走して夢見るのに7年はかかりすぎてるよ。
それに、養護施設の先生、
「どうして脱走なんて…」
どういう場所にいたか知ってたらそんな台詞は出てこないでしょ^^^^^

あと第一に、このプロジェクトの大前提は心理面の調査をしたいわけで、殺人をしたいわけじゃないんだよね?できれば生き延び続けて、どんなパターンで死にたくなるか見せてほしいわけだよね?
なぜ「もう現れないだろう」て言い切りながら続けるの?20年もやりゃ十分じゃないの?国民に極秘でやるべきじゃないの?だって国民から徴収できる税金が足りないのが問題なのに、何年間もかけて未来の納税者を減らし、それがきっかけで家族も殺してたらむしろ損じゃないの?収容してる子供の費用もかかるし建造物の維持もかかるしそれってたぶん税金で賄われるし、…本末転倒じゃね?

納得いかなかったのは、そのシステムと、子供たちの嫌気の描写のすくなさ、かな。
たしかに、娯楽もない場所にただ閉じ込められてストレスを与えられるのは辛いでしょう。だけれど、その辛さは、読み手の想像力にかかってますよね。

ううん、微妙でした…。
他ま行作家 | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 17:33 | - | -










http://vintagexx.jugem.jp/trackback/188

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Other
booklog
OTHERS
RECOMMEND

ホテルカクタス
ホテルカクタス (JUGEMレビュー »)
江國 香織
シュールなカワイイ世界。
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
ビバ☆オヤジうけ…!
西洋骨董洋菓子店 (4)
西洋骨董洋菓子店 (4) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
何度も読み返したくなる
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス)
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
ほった ゆみ,小畑 健,梅沢 由香里
だいすき。
あめふらし
あめふらし (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
ウヅマキ商檜の三人が大好き
猫道楽
猫道楽 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
隠語だらけだけどえろい
白昼堂々
白昼堂々 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
せつない。
天体議会(プラネット・ブルー)
天体議会(プラネット・ブルー) (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
おかしがおいしそう
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
屍鬼〈1〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
小野 不由美
恐ろしいけど止まらない…
模倣犯〈上〉
模倣犯〈上〉 (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
オチがすばらしいと思う
SPONSORED LINKS