ぶくわむ

気分で書いてる読書感想blog
コメントも歓迎です。どぞー。
<< シンデレラ・ティース | main | 南の子供が夜いくところ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
慟哭
貫井 徳郎
東京創元社

作者さん、どうお読みするのだろうかと気になっていた方でした。
ぬくいとくろうさん、だそうです。はじめまして。

連続幼女誘拐事件を軸に、警視庁の捜査一課長佐伯と、ある悲しみを胸に抱き新興宗教に通う松本、交互の視点で物語が進みます。
最後の最後は、なんとも後味が悪かったです。しかし、収束していく様がおもしろくて読み進めました。

さみしさやかなしさを抱えて飽和状態の人が、宗教にハマりやすいそうです。それで本人が納得し、心の平穏を得られるなら、第三者から見てうさんくさくても、それはありなのかもなとも思います。
ただ、今の私は、宗教の成立の背景や神話物語についてのおもしろさに興味は持っても、それ自体に深く信仰することには抵抗がありますが。
他な行作家 | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 21:19 | - | -










トラックバック機能は終了しました。

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Other
booklog
OTHERS
RECOMMEND

ホテルカクタス
ホテルカクタス (JUGEMレビュー »)
江國 香織
シュールなカワイイ世界。
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
ビバ☆オヤジうけ…!
西洋骨董洋菓子店 (4)
西洋骨董洋菓子店 (4) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
何度も読み返したくなる
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス)
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
ほった ゆみ,小畑 健,梅沢 由香里
だいすき。
あめふらし
あめふらし (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
ウヅマキ商檜の三人が大好き
猫道楽
猫道楽 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
隠語だらけだけどえろい
白昼堂々
白昼堂々 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
せつない。
天体議会(プラネット・ブルー)
天体議会(プラネット・ブルー) (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
おかしがおいしそう
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
屍鬼〈1〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
小野 不由美
恐ろしいけど止まらない…
模倣犯〈上〉
模倣犯〈上〉 (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
オチがすばらしいと思う
SPONSORED LINKS