ぶくわむ

気分で書いてる読書感想blog
コメントも歓迎です。どぞー。
<< 麦ふみクーツェ | main | 僕僕先生 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
東京島
冒頭では、『男達に求められる女』が、何をさもおしゃれに気を使ってます的に海藻で髪をまとめたりしてるんだろうと思ったが、読み進めるうちに、トカゲも食べれずヤシガニで腹を壊す弱い男に苛立ちを感じるようになった。
読めば読むほど、無人島のルールに読む側まで感化されていく。

『東京島』は、20人以上の男達と、たった一人の女が、無人島に流れ着き、生活しようとする物語だ。
生き抜くために、登場人物たちは、虚飾を捨てて恥も捨てて、欲をただ求める、むきだしの中身を顕す。
……という構図は容易に想像がつくため、官能小説のようになるのでは、と抵抗があったのだが……いい意味で想像をはずれていた。

何にも適応できる、というのは、自分のことだけを効率的に考える、と同義かもしれない。
ラストの展開は個人的に嫌いじゃない。
他か行作家 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 21:15 | - | -










トラックバック機能は終了しました。

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Other
booklog
OTHERS
RECOMMEND

ホテルカクタス
ホテルカクタス (JUGEMレビュー »)
江國 香織
シュールなカワイイ世界。
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
ビバ☆オヤジうけ…!
西洋骨董洋菓子店 (4)
西洋骨董洋菓子店 (4) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
何度も読み返したくなる
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス)
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
ほった ゆみ,小畑 健,梅沢 由香里
だいすき。
あめふらし
あめふらし (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
ウヅマキ商檜の三人が大好き
猫道楽
猫道楽 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
隠語だらけだけどえろい
白昼堂々
白昼堂々 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
せつない。
天体議会(プラネット・ブルー)
天体議会(プラネット・ブルー) (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
おかしがおいしそう
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
屍鬼〈1〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
小野 不由美
恐ろしいけど止まらない…
模倣犯〈上〉
模倣犯〈上〉 (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
オチがすばらしいと思う
SPONSORED LINKS