ぶくわむ

気分で書いてる読書感想blog
コメントも歓迎です。どぞー。
<< さよならドビュッシー | main | 竜が最後に帰る場所 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
邂逅の森
東北の地でマタギとして育った松橋富治を主人公にした話です。

それを知りながら読みはじめたので退屈になるかと思いきや、なかなかどうして先を気にさせる展開が続き、2章以降はまったく退屈など感じませんでした。
性描写が割と多いんですけど、山の神様は好色らしいからいいのかもしれません…。

生まれ育った場所で天職を得ていたはずの富治が故郷を追われざるを得なくなり、新天地で自分の場所を得、紆余曲折を経てまたマタギとして生きることになったその先、山の神様から富治が授かったものは何だったのか、はっきりとは分からなかったですが、終盤、松橋夫婦の顛末を読んでのこの終わり方はなんとも言えず清々しいです。
現代の感覚を持っている身として、時代遅れの感をまったく抱かなかったといえば嘘になりますが、雪深い地で、連綿と続く掟を守りマタギ仕事に精を出す男達の描写はかっこよかったです。

また、話し言葉が東北なまりなのがいいですね。声に出して読みたくなります。
他か行作家 | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 19:31 | - | -










トラックバック機能は終了しました。

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Other
booklog
OTHERS
RECOMMEND

ホテルカクタス
ホテルカクタス (JUGEMレビュー »)
江國 香織
シュールなカワイイ世界。
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
ビバ☆オヤジうけ…!
西洋骨董洋菓子店 (4)
西洋骨董洋菓子店 (4) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
何度も読み返したくなる
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス)
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
ほった ゆみ,小畑 健,梅沢 由香里
だいすき。
あめふらし
あめふらし (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
ウヅマキ商檜の三人が大好き
猫道楽
猫道楽 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
隠語だらけだけどえろい
白昼堂々
白昼堂々 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
せつない。
天体議会(プラネット・ブルー)
天体議会(プラネット・ブルー) (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
おかしがおいしそう
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
屍鬼〈1〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
小野 不由美
恐ろしいけど止まらない…
模倣犯〈上〉
模倣犯〈上〉 (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
オチがすばらしいと思う
SPONSORED LINKS