ぶくわむ

気分で書いてる読書感想blog
コメントも歓迎です。どぞー。
<< 永遠の0 | main | 夜明けの縁をさまよう人々 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ザ・万遊記
マキメさんの作品で何が好きかって言ったら断然エッセイです。
エッセイになると森見さんと文体がちょっと似るからかもしれません(笑)。

何も考えずに読めて笑える、しかも短いものがたくさん詰まった形式なのでちょこちょこ読めるのがよい。

さて大変私事の偏見ですが、マキメさんてあんまり活発に行動するタイプには見えなかったんですよね。
そんな印象をすっきり晴らされたのが『ザ・万歩計』だったわけで、今度はどんな内容なのかしら、どこに行くのかしら、とわくわく読んだ一冊でしたが、期待を裏切らずマキメさんは今回もあちこちに足を運んでいます。
札幌に行ってみたり、スペインに行ってみたり、また、脳内妄想の奥深くへも。
そして今回も渡辺篤史への愛が溢れています。ダ・ヴィンチ誌面で追って読んでいたのにやはり笑えます。
万城目学 | 13:05 | comments(1) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
- | 13:05 | - | -
いつも通り、面白おかしくてファンにはたまらない1冊だと思います。
トラックバックさせていただきました。
| 藍色 | 2011/07/20 01:02 |










http://vintagexx.jugem.jp/trackback/298
「ザ・万遊記」万城目学
万城目学が、世界を日本を駆けめぐる。北京で五輪を堪能し、ロンドンでサッカーの醍醐味を味わい、バルセロナで不遜にもピカソに共感!?全国の湯治場でアキレス腱のリハビリに励み、国会議事堂で大物代議士を...
| 粋な提案 | 2011/07/20 1:00 AM |

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Other
booklog
OTHERS
RECOMMEND

ホテルカクタス
ホテルカクタス (JUGEMレビュー »)
江國 香織
シュールなカワイイ世界。
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
ビバ☆オヤジうけ…!
西洋骨董洋菓子店 (4)
西洋骨董洋菓子店 (4) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
何度も読み返したくなる
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス)
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
ほった ゆみ,小畑 健,梅沢 由香里
だいすき。
あめふらし
あめふらし (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
ウヅマキ商檜の三人が大好き
猫道楽
猫道楽 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
隠語だらけだけどえろい
白昼堂々
白昼堂々 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
せつない。
天体議会(プラネット・ブルー)
天体議会(プラネット・ブルー) (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
おかしがおいしそう
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
屍鬼〈1〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
小野 不由美
恐ろしいけど止まらない…
模倣犯〈上〉
模倣犯〈上〉 (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
オチがすばらしいと思う
SPONSORED LINKS