ぶくわむ

気分で書いてる読書感想blog
コメントも歓迎です。どぞー。
<< 目線 | main | 悪の教典 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ボックス!
いやー、おもしろかった!!
百田さん、おもしろい作品を書いてくれる作家さんですね。
『永遠の0』もテーマの割にとても読みやすかったんですが、今作は高校生のスポーツもの、ととっつきやすいストーリーでもあり引き付ける力がハンパなかったです。一気に読みました。

天才的な運動神経を持つがお調子者の鏑矢義平(かぶらやよしへい)と、学業成績は優秀だが中学時代は虐められていた木樽優紀(きたるゆうき)、二人は幼なじみの親友である。
鏑矢はボクシング部に所属しており、そのセンスで試合でも目覚ましい成績を残していく。
一方木樽は運動部に所属していたことはなかったものの、鏑矢に誘われていたことと、とあるきっかけを元にボクシング部に入部することになり、顧問の元生真面目に練習に打ち込みはじめる。

そういった物語の始まりです。
二人の高校の若い女性教師である耀子と木樽、二人の視点で進むので、ボクシング初心者にも難解でないストーリーになっています。
特に、ボクシングの試合に臨む前の厳密な健康診断や、プロとアマ(高校部活)のルールの違い等は、格闘技に詳しくなく、痛いのは見たくない程度で興味を持っていなかった私にとっては、なかなか意外で面白く思いました。

また、最後の最後、登場人物たちがどんな成長をしたのか?それがある種いい意味で期待を外してくれています。

本書にはとても楽しい時間を提供してもらいました。
他は行作家 | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 14:00 | - | -










トラックバック機能は終了しました。

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Other
booklog
OTHERS
RECOMMEND

ホテルカクタス
ホテルカクタス (JUGEMレビュー »)
江國 香織
シュールなカワイイ世界。
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
ビバ☆オヤジうけ…!
西洋骨董洋菓子店 (4)
西洋骨董洋菓子店 (4) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
何度も読み返したくなる
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス)
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
ほった ゆみ,小畑 健,梅沢 由香里
だいすき。
あめふらし
あめふらし (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
ウヅマキ商檜の三人が大好き
猫道楽
猫道楽 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
隠語だらけだけどえろい
白昼堂々
白昼堂々 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
せつない。
天体議会(プラネット・ブルー)
天体議会(プラネット・ブルー) (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
おかしがおいしそう
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
屍鬼〈1〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
小野 不由美
恐ろしいけど止まらない…
模倣犯〈上〉
模倣犯〈上〉 (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
オチがすばらしいと思う
SPONSORED LINKS