ぶくわむ

気分で書いてる読書感想blog
コメントも歓迎です。どぞー。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
新装版 天璋院篤姫
来年の大河の原作ですね。
職場に持ってる人がいたので貸してもらいました。

時代背景のせいか難しい単語や言い回しが多々出てきて、若干読みにくいのだけれど、物語自体はとてもおもしろかった。
13代将軍家定の御台所となり、幕末の動乱を生き抜いたたくましい女性・篤姫の物語。

磯庭園には何度か行ったことがあったし、薩摩との縁が濃い描写(当たり前なんだけど)にはイメージが浮かんですこしわくわくした。
篤姫の入輿の際の諸道具を用意したのが西郷隆盛だったとか、よくよく読むとお馴染みの登場人物がいたりして、あー幕末か!と途中変にはっとしたりした。…篤姫とか、家定とか、私はあまり触れてないものだったので…。
私は幕末の頃というと、新撰組だとか坂本竜馬だとか西郷隆盛だとか、そっちの方のおぼろげな知識しかなかったのだけれど、徳川幕府側から見た幕末というのが、私的には新鮮に感じられて興味深かった。
またね、嫁姑の争いね!これもおもしろかったー。やっぱ主人公が篤姫だから和宮こんにゃろうお高くとまりやがってな見方に傾きがちなんだけど、よくよく考えたら不幸な人なんだよね。和宮も。そんなことにやっと気づいた瓦解後の雰囲気が好きだな。
誇り高く、聡明な篤姫の生き方は辛苦も多いけれど気持ちがよくて、大奥を総括する姿勢はすごく格好良くて尊敬してしまう。激動の人生は読み終わったら一緒に魂の抜ける思いでした。笑。

ドラマを見るのが楽しみ。(なんだかんだでミーハーなのです)
他ま行作家 | 19:06 | comments(0) | -
<< | 2/2PAGES |


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
Other
booklog
OTHERS
RECOMMEND

ホテルカクタス
ホテルカクタス (JUGEMレビュー »)
江國 香織
シュールなカワイイ世界。
くいもの処明楽
くいもの処明楽 (JUGEMレビュー »)
ヤマシタ トモコ
ビバ☆オヤジうけ…!
西洋骨董洋菓子店 (4)
西洋骨董洋菓子店 (4) (JUGEMレビュー »)
よしなが ふみ
何度も読み返したくなる
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス)
ヒカルの碁 (23) (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
ほった ゆみ,小畑 健,梅沢 由香里
だいすき。
あめふらし
あめふらし (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
ウヅマキ商檜の三人が大好き
猫道楽
猫道楽 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
隠語だらけだけどえろい
白昼堂々
白昼堂々 (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
せつない。
天体議会(プラネット・ブルー)
天体議会(プラネット・ブルー) (JUGEMレビュー »)
長野 まゆみ
おかしがおいしそう
屍鬼〈1〉 (新潮文庫)
屍鬼〈1〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
小野 不由美
恐ろしいけど止まらない…
模倣犯〈上〉
模倣犯〈上〉 (JUGEMレビュー »)
宮部 みゆき
オチがすばらしいと思う
SPONSORED LINKS